臨終を迎えたら(5)葬儀の準備

葬儀の準備の前に

osoushiki_obousan家族や近親者に連絡を済ませた後は、葬儀の準備にかかります。実際的な準備は葬儀社と打ち合わせしながら行われますが、それ以前に遺族側として決めておかなければならないことがあります。それは葬儀をどの宗教・宗派で行うのか、あるいは無宗教で行うのかということです。

宗教・宗派によって葬儀を行うのであれば、菩提寺などへ連絡をします。日程などは後で決めることとなりますので、ここではだいたいの了解をとっておきます。菩提寺が遠方にあったり、宗派はわかるが菩提寺とは疎遠であるというときなどは葬儀社に相談をした方がよいでしょう。

葬儀社への依頼

葬儀社への依頼は早い段階ほど経済的です。できれば病院から自宅に帰る搬送の段階で依頼をします。搬送はA社、葬儀はB社とすると、余分なお金を使うことになります。葬儀社の多くは、依頼を受ければ搬送料金無料、という会社が多いからです。

葬儀社に依頼するときにポイントは、

  1. 対応は丁寧で十分に説明するか
  2. 葬儀費用の内訳を十分に説明するか
  3. 遺族の疑問、相談にまじめに答えるか
  4. 地元の評判はどうか

などです。