【総社市】お墓の移転(山から畑へ)

作成日 : 2020年1月21日  更新日 : 2020年5月22日

こんにちは。
岡山県総社市でお墓の移転・みとり・墓じまいをさせていただいております、レオ・コーポレーションです。
去る11月、総社市内でお墓の移転(お引越し)を行いました。

 

元々お墓のありました山の上の墓地は、墓地までの道が狭く、墓参りが難しくなってきたためのご依頼でした。

 

 

畑を墓地に

 

今回はご依頼主様が所有されている畑を墓地にすることとなりました。
昨今、市区町村が管理・運営されている共同墓地に墓を移転(または新設)される方が増えてきましたが、総社ではご自宅近辺で所有されている畑や田んぼを墓地に希望される方がまだまだ多いです。

 

畑を墓地にするには、様々な手続きが必要になります。書類を提出する先も様々です。今回は、地目変更、登記、市への許可申請まで全て当社にてお手伝いさせていただきました。また、地盤改良が必要でしたので、そちらも合わせて対応させていただきました。

 

 

地盤改良の様子

 

   

 

 

複数ある墓を一つに

 

また、今回の移転を機に、元々複数あった墓石を1つにまとめられたいとのことで、
墓石を1つだけ残し、残りの墓石は供養塔を立て、代々のご遺骨は供養塔に納めさせていただきました。

 

当初、墓石を新設されることも検討されていましたが、実際に墓石を確認させていただいた所、大変立派なものでしたので、そのまま残されることを提案させていただきました。

 

 

お客様より

 

ご依頼主様からは、墓地が近くなって墓参りが楽になった。
墓地の手続きから工事まで、全てまとめて頼む事ができてとても助かった。
また、墓石を新設する必要がなくなり、費用も予定より抑えられてよかった。
とのお声をいただき、スタッフ一同、大変嬉しく思いました。

 

 

レオ・コーポレーションでは、お墓の移設に関わるあらゆる業務をトータルにサポートしております。
お墓の移設でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。