【岡山県総社市】孤独死されたご兄弟の遺品整理と清掃作業

今回は総社市の現場へ遺品整理へお伺いしました。

 

岡山県外に在住のご依頼者さま(70代男性)は、およそ1ヶ月前に総社市で一人暮らしをされていたご兄弟を亡くされたそうです。突然の孤独死だったそうです。
悲しみが癒えない中、お葬式を終えられ、気持ちの整理をするためにもレオ・コーポレーションへ遺品整理のご相談をくださりました。

 

今回は市営住宅ということで、お部屋の退去ため、大きくて運べない家具や電化製品などのお引き取りと、処分方法の難しい遺品類の整理、そしてクリーニング(清掃・除菌)という内容でご依頼をいただき、1日半かけて作業を行いました。

 

1日目:遺品整理、不用品の片付け

 

1日目は、スタッフ4名で作業を行いました。

大きく運べない家具や電化製品などのお引き取り、処分方法の難しい遺品類の分別・整理を主に行いました。

 

2日目(半日):クリーニング

 

2日目は、スタッフ1名で清掃作業を行いました。

故人さまが自宅にて孤独死をされたとのことで、通常の清掃作業後、当社独自の除菌剤を使って除菌・脱臭作業を行いました。

約半日で終了しました。

 

ご依頼者さまであるお兄様に作業完了後のお部屋を確認していただいた際、ご満足いただけた様で何よりでした。

身近な方の死は、それだけで心身ともに負担が多いものです。

我々の作業が少しでも心労を減らすことが出来たのであれば、何よりです。

 

作業人数 作業時間 合計金額
作業時間4人(2日目は1人) 1.5日 300,000円