【岡山県総社市】土蔵の解体工事

 

こんにちは、岡山県総社市で遺品整理・生前整理をしているレオ・コーポレーションです。

 

今年の1月、総社市在住のお客様より、土蔵の解体工事をご依頼いただきました。(写真はイメージです)

 

土蔵の解体工事:1日目

蔵の中にあるものを全て外に出し、お客様に要るものだけを取っていただき、残りの不用品を分別して処分いたしました。

 

土蔵の解体工事:2~3日目

土蔵を解体し、解体で出た残置物を全て分別して処分いたしました。

土蔵の材料である土・こまい竹・こまい縄は、全て手作業で分別して処分しなければならず、大変な作業です。今回も、解体作業だけで丸2日かかりました。

 

不要な土蔵は解体しましょう

崩れかけた土蔵をそのまま放置しておくと、壁の土が剥がれ落ち、大変危険な状態になります。

万が一の事態になる前に、不要な土蔵は解体することをおすすめいたします。

 

お家に不要な土蔵がありましたら、お気軽にご相談ください。