自然葬とは?どんな種類がありますか?

A.遺骨を、海や川、山、森林、土などの自然に返す埋葬方法です。

 

●散骨
火葬した後、遺骨を粉末状にし、海や川、山、森林など本人が希望した場所に撒く方法です。
⇒「日本で散骨は可能ですか?
 
 
●樹木葬
墓石の代わりに、モミジや桜、バラなどの樹木を墓標として、遺骨を土に還します。
霊園により、遺骨ごとに樹木を植えることや、1本の樹木を囲むように複数の遺骨を合祀することなどがあるので、確認しておきましょう。
いずれの場合でも、墓石を建てるのよりも安価で埋葬できます。

 
 

※他者の土地や自宅の敷地内に関わらず、遺骨をそのまま埋める、流すといった行為は法律で禁止されているので、必ず霊園やコンサルタントに依頼・相談しましょう。

 

お問合わせはこちら

レオ・コーポレーションの電話番号 0120-76-0058  メールフォーム

 

関連サービス > お墓