終活とは

終活とは

終活の不安ごとは、
終活カウンセラーにご相談ください。
終活とは、単に「エンディングの活動」を示しているのではなく、人生の終焉を見つめることを通して今をより良く自分らしく生きる活動のことを言います。
人は終活のことを考えたとき様々な不安や悩みが出てきます。
そんな言葉をひとつひとつ受け止め、じっくりお話を伺います。
そして必要な時は専門家につなぐお困りごと案内人となるのが終活カウンセラーです。
例えば「成年後見人問題」「遺産相続問題」「各種名義変更の問題」には、弁護士・司法書士・行政書士・税理士・不動産鑑定士・土地家屋調査士などの頼れる専門家をご紹介させていただきます。
皆様のお話をじっくり聴くのが終活カウンセラーの役割ですので、何でもお話ください。
レオの想い
弊社は、「感謝、奉仕、貢献」の理念を掲げています。
お客様に何を売るのかではありません。お客様が何に困っているのか、何が役に立つのかを考えることです。
自分の成すべき事は物売りではありません。感謝、奉仕、貢献の理念にそった生き方をすることです。
私共の役割を一所懸命に貫くことで、この地域、社会に貢献していきたいと思っております。
ご縁を大切に、私共が出来ることはどんなことでも相談に乗り、できる限りのお返しができる様に頑張っていく所存です。
遺品整理
遺品整理:詳しくはこちら
遺品整理
亡くなったご家族のさまざまな持ち物を整理して片付けることをさします。故人の遺品を遺族の方で分け合うことを「形見分け」と言います。
永代供養・寺院
永代供養・寺院:詳しくはこちら
永代供養・寺院
永代供養とは、寺院が責任をもって永代にわたってご供養と管理を行っていくことです。納骨といえばお墓という概念は変わりつつあります。
お葬式事前相談
お葬式事前相談:詳しくはこちら
お葬式事前相談
突然、自分の身に何かあったら・・・。親族に迷惑をかけないよう、事前に自分のお葬式の準備をしておく方が増えています。
遺言書

遺言書
遺産相続でまず思い浮かぶのは、遺産分割による家族の争いをどのように防止するかです。その為にもっとも役立つのが遺言書です。
エンディングノート
エンディングノート:詳しくはこちら
エンディングノート
これからの「自分のありかた」について、自分の考え方を明確にし、遺される人へのメッセージとして書き残しましょう。
お気軽にご相談ください(無料)
地図・アクセス 資料請求・お問い合わせ スタッフブログ 赤澤の想い 一般社団法人アリス福祉会

ページトップへ戻る